News

腹式呼吸の種類

腹式呼吸にもいろいろな手法があります。

 

一度胸に空気を入れて、その後に肺底にも空気を入れるというものや、吸うときにお腹をへこませて、吐くときにお腹を膨らますという逆式と呼ばれるものもあります。

 

正心調息法は、吸うときにお腹を膨らませ、吐くときにお腹を凹ますタイプの順式です。

 

古今東西に、腹式呼吸のやり方はいろいろありますが、正心調息法をご紹介します。

 

正心調息法は、1902年生まれ、東京大学医学部卒、医学博士塩谷信夫先生が考案した呼吸法です。

 

この呼吸法により健康はもとより、吐息(息を吐くこと)の時に将来自分があるべきイメージを持つことにより数多くの成功も獲得しています。

 

正心調息法の説明の中では、丹田という言葉が出てきます。

 

丹田にもいろいろな説があるようです。

 

丹田の位置については、よく「臍下三寸」などと言われます。

 

お腹と背中の真ん中、つまりは身体の真芯にあるのが丹田であるというのが説です。



 

原因不明の痛みや不調は身体のゆがみが原因かもしれません・・・

整体はこのゆがみや身体のバランスを整え、健康な状態に近づけることを目的に行います。

一緒に直していきましょう!

 

ではっまたっ!

Access

肩こり腰痛といった辛い症状の改善を図る出張型の整体サービスをお届けします

概要

店舗名 出張専門整体院 みどりの杜
住所 広島県庄原市東本町2-15-19
※出張訪問専門の整体院です。ご来院はできませんのでご了承ください。
電話番号 080-5237-6291
営業時間 月曜日~金曜日 7:00~20:00
土曜・日曜・祝日 8:00~18:00
定休日 不定休
対応エリア 庄原市と三次市を中心に近隣地域

アクセス

地域密着の出張型整体サービスをご提供しており、庄原や三次エリアにお住まいの皆様のご自宅までお伺いいたします。体の痛みや痺れなどでお困りの方がお悩みを気軽に相談できるようアットホームな雰囲気づくりにも努めております。
Contact

お問い合わせ